はり糸

日本茶ともコーヒーとも相性が良く、手土産からおやつまで、何かとちょうどいい。カステラは不思議な存在感を持ったお菓子だ。新潟でカステラと言えば、この店を置いて他にはない。明治6年創業のはり糸である。オーソドックスな味から、期間限定の変わり種まで、色とりどりのカステラが並ぶ。「創業当時から変わらない味の商品もあります。子供の頃に食べたと懐かしがってくれるおばあちゃんもいますよ」。

hariito_01

看板商品はカステラ四姉妹。卵をたっぷりと使った定番の「古町」、小豆を使った「かのこ」、香り高い「ココア」、上品な甘さの「抹茶」というラインナップ。さらに新潟のソウルフードであるぽっぽ焼きをイメージして作った「ぽっぽ」はその弟という位置づけだそうだ。「よもぎ」「ほうじ茶」「越後みそ」など、季節限定の味を楽しみにしているファンも多い。

hariito_02

カステラを作っているのは店内の製造工場。「原料や製法には手間ひまをかけています。決して手抜きはできません」。店主の池一樹さんは、ここ古町五番町の商店街振興組合理事長という顔も持つ。「古町は長い歴史を持っています。新しい街とは違った独特の色や匂いがあります。ぜひ色々なお店を覗いてみてもらいたいですね」。

- 古町通5番町商店街へのアクセス -

バス・BRTをご利用の方

新潟駅万代口バスターミナルより0~1番線(BRT)、または5~7番線のバスに乗車 → 約10分→バス停「古町」にて下車→徒歩約3分

タクシーをご利用の方

新潟駅前(万代口)より乗車→約10分

車をご利用の方

新潟駅前(万代口)より約10分

【くるまでふるまち】
各店舗で駐車サービス券をご用意しています。
ただし、ご提供条件は各店舗で異なりますのでご確認ください。